健康診断

戻る

病気は早期発見・早期治療が肝心です

当院では、人間の数倍のスピードで歳を重ねてゆくワンちゃん、ネコちゃんの健康維持のために、年に1回は健康診断をすることを勧めています。

「元気なのにこんなに検査が必要なの?」
と思われるかもしれませんが、なんらかの症状が出る前に早期に発見し、早期治療してあげることが肝心です。また、検査の結果、幸い異常が見られなくても、継続して検査を受けていくことで、少し様子がおかしいときでもいつもと何が違うのか比較することができます。

特に高齢のワンちゃん、ネコちゃんには健康診断をお勧めします。

  • 健康診断は予約制です。
  • 午前中にお預かりして夕方お迎えにきていただきます。
    半日お預かりして各種検査を実施致します。
    結果は7〜10日後に来院していただいてご説明致します。
  • 当日の朝は、ご飯、お水を与えないで下さい。
  • 親指頭大の糞便を、ラップ等に包んで持参して下さい。

飼い主様へのお願い

  • 動物の健康状態を知っている方が、動物を病院にお連れになってください。
  • 感染防止のため、病院内では他の動物に触れないでください。
  • 待合室では事故防止のため、必ずケージに入れるかリードにつないでください。